ブルっときたぁ!

ブルドック梅子の成長記録日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギョッとした顔

梅子の両眼、特に右目は眼瞼内反が酷かった為に、手術前まではずっと涙目で症状の酷いときは目を開けることすら困難な状態でした。
その影響で物を見ること自体に支障があった梅子は、眼瞼内反の手術をしたことで症状が改善され視界が広がったことで、まるで違った生活が送れるようになったのでしょう。
それまでのノロノロした動きから、突然機敏な動きをするようになりました。
手術痕は本当に痛々しいものでしたが、活動的になった梅子のそんな様子を見て、予定を早めて手術して本当に良かったと思いました♪





08-10-23 梅子 01



手術してから、梅子は見違えるごつよく動くようになったの。
そんだけ今までは、目がよく見えとらんかったっちゅ~ことやんね。
突然目ばよかんごつ見えるようになって、ほんと嬉しかろうね♪





08-10-23 梅子 02



おとんの顔も、ハッキリクッキリ見えるんか♪
どや梅子、おとんはよか男やろがっ!
しかしそん梅子ん顔、目がクッキリ開いてから
「ぎょっ!」
っち、いつでんしとるごつあるなぁ。
あまりの違いにくさ、ほんのごつ面白かったい♪





08-10-23 梅子 03



「ぎょっ!」っち顔が、どげん顔かっちか。
そりゃ~、ビックリ顔っちことかいの。
今まではくさ、開いとるんかどげんか分からん目ばしとったけん、その違いが大きゅ~てから、ほんのごつ面白かったい♪
おめめギョロギョロ、よか顔になったばいね♪





08-10-23 梅子 04



また梅子んヤツは、そげんイジケテくさぁ。
おとんは別に、バカにしとるんやないとばい。
梅子んこつが可愛かやけん、おとんは梅子ん顔ば見て癒されちょると。
そげんいつまでん拗ねておらんでからくさ、もっとおとんに可愛い顔ば見せてやらんね♪





ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして頂くと、別窓が開いて1票が入ります。
応援のクリック、宜しくお願いします♪


00.banner2


.
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

コメント

 こんばんは。

ご訪問、ありがとうございました。

 ブルドックは、疾患が多いと聞いた事はありましたが、本当なんですね。
 でも、手術後は元気な様子で何よりです。
 ワンコの元気に遊ぶ様子は、見ていてこちらも楽しくなりますよね。
 では、ご挨拶まで。
又、遊びに来ます。

初めまして

履歴から伺いました。
ブルちゃんには ちょっと悲しい思い出がありますが
この ぶちゃいく(ごめんなさい)なお顔が愛嬌たっぷりで 大好きです。
たぶん もし近所で梅子ちゃんに会ったら 私は「キャーキャー」言いながら なでなでしていると思います。
(しても いいですか?)
手術もうまくいったようで 何よりでした。
これで梅子ちゃんの世界も広がりますね。

また 梅子ちゃんの様子を見に 伺わせていただきます。

コメントありがとうございます。

tabamamaさんへ。

はじめまして。
ご丁寧なご挨拶コメント、ありがとうございます。
元々いろんな疾患が多い犬種のブルドッグですが、我が家の梅子はそれ以上に生まれたときから問題が多い子でして、その影響が今尚続いている感じです。
眼瞼内反と臍ヘルニアの手術は、本当に早めにして良かったと思ってます♪
それ以来、梅子の行動は随分と活発になって、よりいっそう毎日が楽しそうです♪

自分もブログに遊びに行かせて頂きます。
tabamamaさんも、宜しかったらまた遊びに来て下さいね♪

コメントありがとうございます。

チキママさんへ。

ご丁寧なコメント、ありがとうございます。
自分は、今回初めてブルドッグの親となったのですが、確かにブルドッグの最大の魅力は、あの不細工な容姿と、その容姿からは想像し難い温厚な性格だと実感してます。
もし何処かでお会いしましたときは、思いっきり梅子を可愛がってあげて下さい♪
きっと彼女も、大喜びすると思いますので。

自分もまた遊びに行かせて頂きます。
チキママさんも、宜しかったらまた遊びに来て下さいね♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://okotaribonn.blog86.fc2.com/tb.php/81-e4ba1b26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

おこたりぼん

Author:おこたりぼん
俺おこたりぼんは、正真正銘ただの犬バカ。
その犬バカの成せる技なのか?
気がつくとブルドッグ梅子のオヤジになっていた。
そんな俺が、遡行錯誤しながら梅子を育てていく日々を、梅子の成長記録としてココに書いていく・・・
つもり。

☆ブルドッグの梅子

2007年12月生まれ

帝王切開で産まれてきたときに、「まず助からない」と担当獣医師から言われてしまった子。
体にいろんな障害を持って生まれてきたが、今日も元気に成長中。
たくさんのハンデをものとせず、お転婆全開で毎日たくさんの癒しを家族に提供中!
こんな梅子だが、血統は超一流だったりする・・・。


.

最新記事

カテゴリ

梅子日記 (14)
未分類 (0)

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。